HIDのDIY取り付け方法


スポンサードリンク

取り付けの責任と免責事項

当カテゴリページに関しての目的と注意事項(自分で取り付けるユーザーさんは読んでください

責任事項

HIDランプのキットを取り付け依頼すると少なくとも1万円~の工賃になると思います。当サイトの趣旨はズバリ安価で良い製品を購入し、さらにDIYでお金をかけずに取り付けてしまおうという欲張りな趣旨です。

最近のH.I.D FULLキットは非常に取り付けが簡単ですが、車種によってはバンパーやヘッドライトの脱着が必要になりますし、高電圧に変換するバラストやその高電圧がかかるバーナーは点灯時は非常に危険です。

DIYの利点は自分で作業できる喜び、そして取り付け工賃が発生しないと言う経済的な部分にありますが、もちろんデメリットもあり、自分で作業し破損させてしまった部分に保証はありませんし、事故・怪我の責任はすべて自身に降りかかると言うことです。

当サイトの情報は、私が乗っている車に対しての取り付け一例にすぎませんので、配線・結線は同様ですが他ユーザーさんの車と全く同じ配置にはならないのでご理解願います。取り付け時の参考程度にお考えください。

また、当サイトではDIY取り付けの説明に関しては安全に十分気を使って説明させていただいているつもりですが、事故や怪我、破損などについての責任は一切取れませんので、ご理解の上で閲覧及びに情報利用してください。



スポンサードリンク

Page: 1
フィード